今すべきことに
集中する

優先順位を見える化すれば、
目標達成に向けて正しくリソースを配分できます。

限りあるリソースを
正しい場所に集中させる

期限のある高い目標を達成するために必要不可欠なのは
やらないことを決め、やることに集中する環境づくりです。

優先順位をつけて
目標に取り組む
アロケーション

担当しているKRへのリソースの割り当てを可視化。 優先順位をつけて業務に取り組むことができ、今やるべきことに集中できます。

社内のリソースを
正しく配分
リソース一覧

チームメンバーのリソースアロケーションを確認し、社内のリソースが適切に配分されているかを直感的に把握。 戦略的なマネジメントが可能になります。

リソースを達成すべき目標に集中させ
成果につなげましょう。

Resilyの機能一覧

OKRマップで
目標を1つの場所に

OKRツリーを1つの画面に地図のように作成。組織の戦略への貢献が可視化された目標設定を可能にします。

進捗の把握を
リアルタイムに

進捗の一括更新機能で、最新の情報をリアルタイムに共有。OKRの進捗が一目でわかります。

目標への
アクションを促進

達成のためのアクションプランを
目標に紐付けて作成が可能。
誰が今何をしているかが確認できます。

リソースを
正しく配分

リソースアロケーション機能で、優先して取り組むべき仕事を明確にします。

透明性の高い
コミュニケーション

アクションプランだけでなく議事録も取り組んでいる目標に紐づけて整理。情報の透明性を確保します。

成長を促すための
適切な1on1を支援

個人のKR進捗が一覧化され、1on1に必要な情報を一目で確認可能。権限設定を使って会話の記録もカンタンに。

資料請求・無料トライアルは
こちらから